main_img_ecology

MRSでは企業様に向けて、コスト削減や快適なオフィス提案を行います。主に電気消費コストにフォーカスを当ててのコンサルティング・提案ご相談をさせて頂くことで、企業様の「今より良く」を手助けします。


省エネ、エコ・エネルギー商品サービス

『コスト削減』をテーマに快適な環境作りやオフィス作りをサポート

店舗を運営するにあたり、人件費・販促費・通信費・光熱費・材料費など、様々な経費が発生します。そのうち、店舗で約7割のエネルギー消費比率を占める「空調・照明」の節電対策を行うことによって、大幅な光熱費の削減が可能となります。

img_ecology_1



業務用エアコンの場合

例えば15年前の業務用エアコンから現在の省エネエアコンに切り替えると、ランニングコストは大幅に削減できます。

業務用エアコン交換の最大のメリットは、何といっても電気代の削減です。業種や使用用途により、業務用エアコンのランニングコストは変化します。


img_ecology_2

●業務用エアコンのランニングコスト

飲食店

の場合

空調などが

電気代コストの

約46%

卸・小売店

の場合

空調などが

電気代コストの

約48%

オフィスビル

の場合

空調などが

電気代コストの

約48%

医療機関

の場合

空調などが

電気代コストの

約38%

ホテル・旅館

の場合

空調などが

電気代コストの

約26%

全体の電気代コストの約42%が空調による電気コスト!

●業務用エアコン交換のコストメリット

10年~15年間使用した、一定速機と呼ばれる業務用エアコンから、最新の業務用エアコンに入れ替えると年間の消費電力が約50%~80%の削減が可能となります。消費電力を削減する事が電気代削減につながります。

業務エアコン消費電力からの平均削減コスト約40%削減





LED照明の場合

ハロゲンライトやスポット照明・蛍光灯など従来の電球に比べても1/8~1/2のランニングコスト の削減が可能となります。

これから建てられるビルや店舗では、LEDが主流となっており、今後は既存ビルや店舗などでは、どんどん入れ替えが進んでおります


img_ecology_6

●寿命が長く、消費電力が少ないので経済的なLED照明

LED照明を導入すると、従来の照明に比べ消費電力は半分以下となるため、大幅な電気代の削減が可能となります。照明にかかる
コストを削減することで、お客様・企業様の利益をさらに増大させることが可能となります。また、LEDは発熱が少ないため、冷房効率が良くなり、空調コスト削減も多少なりとも期待できます。

一般的なオフィス占有の消費電力の内訳


●LEDの注目すべき特徴

省エネルギー
LED照明は、発光効率が高いため、従来の照明と比較するとハロゲン球では、
約1/8、蛍光灯では1/2の消費電力で、従来の照明と同等の明るさの確保が可能となります。
長寿命
従来の照明と比較すると、LEDの寿命は4万~6万時間の転倒が可能です。蛍光灯が6000~12000時間、白熱電球が1000~2000時間と言われていますので、如何にLEDが長寿命かわかります。このため、交換の頻度が少なく高所などの照明には最適です。
紫外線・赤外線の
放射量が少ない
LEDには、日焼けの原因になる紫外線がほとんど含まれていないため、文化財や芸術品などに照射しても、色褪せなどの心配が少ないので、そういったものを展示するところに最適です。また、赤外線もほとんど含まれていないため、発熱しにくく熱の問題で設置できなかった場所でも、 問題なく取付けが可能です。
虫が寄りにくい
虫が寄ってくるのは、光に紫外線が含まれるためです。LEDは紫外線放射量が少ないため、ほとんど虫の寄り付きもありません。野外での使用には最適です。
瞬間点灯
従来の照明のように、インバーターンの力を必要とせず、通電後すぐに 点灯しますので、工場・倉庫などで使用している水銀灯をLEDに交換することで、 使い勝手が良くなります。
安全性が高い
従来の照明は、少々の衝撃でも、簡単に割れてしまい地震や災害によって、照明が落下した場合には、 危険が伴いますがLEDは衝撃に強く割れにくい構造のため、万が一の災害でも安心です。
環境にやさしい
水銀などの有害物質を使用しないため、環境にやさしく、処分が簡単です。また、少ない消費電力のためCO2の排出量も抑えることができます。